狭い部屋を快適に過ごすために色分けしました

先日引っ越してきて初めて料理した時、あまりにもキッチンが狭すぎて(調理器具を置くスペースがない)右往左往したので、急遽テーブルを注文しました。

 

注文したもののただでさえ狭い家。テーブルを置くスペースを確保しなければいけません。

それで配置換えをしました。

ついでに、狭い部屋がシンプルで、少しでも広く感じられるように色ごとに分けて置きました。

 

 

相変わらず床にじか置きです。笑

物を収納する家具は買いません!

 

移動前はコストコの袋を山手線カラーの緑の壁側に置いていましたが、こちらの壁に移動させてみました。

 

向こうに見える毛布は座布団ですw

寝るときは敷布団の上に敷いて寝ています。2wayです。笑

ちなみに畳んである布団は掛け布団と枕カバーが赤いチェックですが、白い方を表にして畳んでいます。

白いカバーに買い換えようと思いましたが、勿体ないのでやめました。

 

 

コストコの袋の中は衣類と、もう1つは子供のアルバムが入っています。

これは今年中に整理して2人の子供に引き渡したいと思います。

黒いカバンにはオキシクリーンの大きな箱が入っています。今の家では出番がなさそうなので誰かに譲るかなにかしたいと思います。

 

 

ダーク色コーナーです。

折り畳み傘は強風に強いのを買いました。畳む時は折りじわを増やさないよう慎重に畳んでいます。←ちょっと神経質かな。。

東京の人って雨が止むと傘を持っている人があまりいないんですよね。。

気づいてましたか? 私だけがそう感じるのかな?

 

ポーチは次男からのプレゼントです。

 

シャンプーとコンディショナーはバタフライピーです。

その左隣はレモングラスのルームフレグランスです。

石鹸箱はタマリンドです。

どれも優秀でお気に入りの製品です。

 

 

このおじさんの容器は結構みんな知ってると思うけど韓国コスメです。ひとつはボディークリームを詰め替えて入れています。

ニベアは50周年記念に発売されたのかな?

 

 

ピンクコーナーです。

L’OCCITANEのハンドクリームは長男からのプレゼントです。

 

ファンデーションはソフィーナを使っています。

ソフィーナの下地は使い切ったら次はリピートしません。

今は黒コーナーにあるメイベリンがカバー力があり気に入っています。

化粧品は少ないです。なぜかというと、化粧を落とした時、期待を裏切りたくないので?普段からあまり化粧をしないようにしています。これは冗談じゃなく本気でそう思っています。笑

 

(ちなみにInstagramの動画投稿で私がちょっと出てきます。髪はロングからオカッパになって後悔しています。)

https://www.instagram.com/otomehitsuji/

 

ファンデの隣はドライシートや排水溝ネットなどを置いています。

日本の製品はパッケージのセンスが悪いので裏を向けて置いています。笑

 

これらも使い切ったら次はインテリアの邪魔にならないようなパッケージのを買いたいと思います。

 

 

マグカップがこんなところに。笑

これは次男が小学校の時にくれた思い出の品ですが、ヘビロテして使っているうちに黄色の一部が欠けてしまいました。ずっと大切に持っていたいのでここに避難させています。

 

電卓は家計簿をつけているので出番が多いです。

 

本は上京する前に大量に処分して一番上の英語の本だけでしたが、Webデザインの学校で買わなければいけなかったりでまた増えてきています。また処分することになりそうなので、勿体無いから今後は図書館を利用したいと思います。

 

と、まあこんな感じです。

 

こうやって写真で見ると結構ごちゃごちゃしてますね。実際見るとスッキリして見えるんだけどなぁ。。

 

海外のインテリアってシンプルでお洒落ですよね。広いから片付いて当たり前ってことはなく、狭く物が多くてもシンプルで洗練されていますよね?それは色を統一しているからだと思います。

何か物を購入する時は、値段や機能性も大事ですが、色で選ぶということは重要だなぁと思いました。

 

明日で引っ越して一週間になります。まだ玄関周りが片付いていません。

 

なんとか今月中に片付けたいと思います。

 

YouTube投稿も検討しています。が、この家じゃ特定されますね。

では、宜しかったらまた見にきてください。

最新情報をチェックしよう!