ワンルームのとある朝の風景 私はトイレの前で寝起きしています?

極狭ワンルーム生活にもだいぶ慣れてきました。

色々おしゃれな部屋にしたいけれど、次の更新日前日に退去をしたいと思っているので、この部屋に合わせて家具や雑貨を買うわけにはいきません。

 

引っ越してくる前は、ベッドを置いて、その下を収納スペースにしようと思っていましたが、それはそれで次の引っ越し費用が高くなってしまうので断念しました。

ちなみに私は上京する前は3LDKで庭と倉庫付きの賃貸に住んでいました。各部屋には押し入れやクローゼットがあり一人暮らしには無駄に広かったです。

 

前置きが長くなりましたが、私のとある朝をご紹介したいと思います。

 

 

コンセントの近くで寝たいのでこんな所に布団を敷いています。

扉の向こうはトイレです。笑

 

右に垂れ下がっている黒いビロビロは洗ったマフラーです。笑

無造作に置かれているA4の封筒はインテリアの邪魔になるので、布団を畳んだら下に敷いて隠しています。

 

 

窓にはカーテンレールがありません。眩しい時や夜は雨戸を上から引いて遮光しています。だからカーテンは買いません。

布団はもともと3つ折りで売られていましたが、この部屋に合わせて無理やり4つ折りにしています。

 

窓の前にこのように洗濯物を干したくありませんが、この賃貸の仕様をそのまま使っています。洗濯物だけではなく、普段着ている服も一緒に引っ掛けています。本当はキャスターの付いたハンガーラックを買いたいけれど、部屋が狭いので断念しました。洋服もたくさん断捨離したので今のところ景観を損ねる以外は我慢できています。

 

私の朝は掃除から始まります。

布団から出たら先ず最初にトイレに行き便器、床を掃除します。続いて。

 

 

壁に沿って置いているこれらを一気に前に移動し床を掃除します。掃除機なんてありません。ドライシートでサッと埃を取り除くだけです。

この床の小物たちはもう少し見た目を良くしたいので、今度セリアでモノトーン用品を探してみたいと思います。

 

掃除の合間にキッチンへ。私は朝コーヒーを飲まないと目が覚めません。

 

 

お湯はやかんで沸かし、モッシュのボトルに入れて飲んでいます。

おしゃれなケトルを買いたかったです。←過去形w。引っ越す前はブランドのケトルを物色していましたが諦めました。

 

掃除が終わったら、台所の片付けです。

 

 

前日に洗って乾いた食器を棚に片付けます。その時やってしまいました。棚に置いていたbone chinaのスプーンをシンクに落として割ってしまったのです。このスプーンは2本買っていたのですが、もう1本は1度使用しただけで割ってしまいました。これは未使用でした。泣。こういう陶器のスプーンは普通に考えて買うべきではなかったと反省です。

 

とまぁ、こんな朝を迎えています。

 

トイレの前で寝るなんて汚いって思っているかと思います。嫌ですねーー。私もそう思います。でも韓国のコシウォンのこれも嫌じゃないですか?私は韓国料理が好きで何度か訪問しましたが、このトイレとシャワーが一緒になったのだけはどうしても慣れません。

 

 

これだって1ヶ月5万円はするでしょう?

 

人によっては悲壮感漂う生活送っていると思われるかもしれません。ですが私は、今の身の丈に合った生活を送りたいのです。今の私はこれでも贅沢な暮らしを送っていると思っています。

あと2年この部屋を楽しみます。

なぜ退去前提で入居したかは機会をみてお話したいと思います。

最新情報をチェックしよう!