慣れない極狭キッチンで下手な料理 下手でもポテサラが美味しくできて幸せ

注文していたテーブルが届きました。

私が思っていた色より随分明るい色で、拍子抜けしてしまいましたが、テーブルが届いたことで料理もしやすくなりました。

 

ということで、今回はポテトサラダを作ってみました。

 

なぜポテトサラダかというと、冷蔵庫の中に、卵、ロースハム、新玉ねぎ、カニカマがあったからです。だからあと、じゃがいもときゅうりを買えば我が家のポテサラができると思いポテトサラダにしました。

 

 

たまたま用事で行った区役所の帰り道に100円ローソンがあったので寄ってみました。

100円ローソンで購入するのは人生初かな? 東京で故郷の野菜が流通しているのを見ると嬉しくなります。

 

 

部屋の照明を落として料理の合間にYouTubeを見ています。なにせIHが一口なのでひとつひとつの工程に無駄に時間が掛かってしまいます。そんな待ち時間を少しでも有意義に過ごしたくて動画を見ています。

最近は こっタソの自由気ままに というぽっちゃりな男性が料理をする動画をよく見ています。

 

 

光熱費がもったいないので、ゆで卵は必要以上に茹でて保存するようにしています。明日はトーストを買えばサンドイッチができそうです。パンの耳は別途活用したいと思います。

 

 

じゃがいもは一個使いました。ゆで卵も一個ね。

熱いIHの上に置けない?ので端っこで調理。ちまちまやっています。

 

 

で、今晩は炒めたキムチと、厚切りベーコン、板蒲鉾、あらびき黒コショーをきかせたポテトサラダでした。

結局この後、ボウルの中に残っていたポテトサラダを食べきってしまいました。笑

 

どんなに料理が下手でも家庭の料理は美味しいです。

またこれからも下手な料理を投稿していくので、よかったら見てください。

最新情報をチェックしよう!