【一人暮らし】11平米ワンルーム 毎日更新中

失業保険3か月の待機が無くなった 半年前に受けた一度だけの診察でOK

 

私は昨日で雇用保険の受給資格が消失してしまいました。

呑気にブログを書いてと思われたかもしれませんが、私は来月からハローワークの職業訓練に通うことが決まり今は待機しているところです。

タイトルでは文字数の関係で失業保険と書いていますが、正式には失業給付のことです。

最初の退職理由は自己都合退社でした

私は2018年10月末までとある会社で仕事をしていました。どうしても会社を辞めたい。でもそんなことを言えば面倒なことになるし、とにかく円満退職したい。そこで考えついたのが「息子が住む関東に引っ越したいので退職したい」と当たり障りのない理由です。そんな理由にダメだよなんて言う人はいませんよね。おかげで大したストレスを感じることなく辞めることができました。

でも、そうなってしまえば、雇用保険被保険者離職票には自己都合による退職と書かれてしまいました。当たり前ですよね。

そんな自己都合で退職した私がなぜ3か月の給付制限なしに給付金を受け取ることができたのか?

退職の本当の理由と診断結果

私の退職の本当の理由は、職場での人間関係の悪化から鬱になったからです。

それまでにも色々ありましたが、決定的になったのは2018年に入ってからです。不眠症、自己否定、外に出られないということが多くなり会社を休みがちになってしまいました。おまけに過敏性腸症候群にまでなってしまったのです。いくつか病院を回り4月3日に心療内科を受診しました。鬱といっても色々ありますよね。軽症だったり重症だったり。私は幸い前者でした。診察で「4月いっぱい会社を休みますか?診断書を書きますよ」と言ってくれましたが、私は職場に理由を知られたくなくてその診断書を断りました。

その後どうなったか

その後も休みがちになってしまい、結局10月末に退職してしまいました。その後本当に関東に引っ越してきてしまいました。

ハローワークで求職の申し込みをしたのが11月に入ってからです。その時窓口に離職票を提出するのですが、事業主が記載した”自己都合による退職”に間違いはないか聞かれました。私はダメ元で、体調不良で半年前に心療内科を受診したことや、診断書を作成してくれるという話を断ったこと、その後体調悪化で辞めたことをハローワークの職員に伝えました。

すると職員が「診断書があれば”正当な理由のある自己都合退社”になりますがどうしますか?」というではないですか。

こちらへ引っ越してきてからはどこの病院にもかかったことがありません。以前受診した病院でもう一度診てもらえたら話が早いのですが、そのためには飛行機に乗って帰らなければいけません。

またここで、ダメ元でやってみました。

私は4月に受けた心療内科に電話をし、受診後仕事を辞めてしまったことや関東に引っ越してしまったことを伝えました。ハローワークに診断書を提出したいけれど、引越しをして診察の為だけに帰ることができないので、診断書を郵送してもらえないか頼みました。

少し時間が掛かりましたが快く引き受けてくれ無事診断書を受け取ることができました。

診断書は2,160円でした。どうやって支払いや診断書を受け取ったかというと、まずお金を病院の口座に振り込み、返信用封筒に切手を貼って自分の住所・氏名を記入し、ハローワークの様式の診断書とともに入れ病院に送りました。

その後届いた診断書をハローワークに提出し、離職理由の書き直しをしてもらいました。

お陰で3か月の待機もなくなり、すぐに失業給付金を受け取ることができました。


 

関連がある記事

失業給付金と再就職手当金額公開 すぐ辞めても貰えました

最新情報をチェックしよう!